スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

稚鮎パターン。あれっ??

前回はネタ的ログを上げてみましたが、今回は実釣モードだす(笑)

この時期のベイトの代表格「稚鮎」

昔は漁協の決まりも緩く、サビキでバンバカ釣って南蛮漬けにして美味しく頂いたもんですが、
最近は川への遡上を多くしようという試みで、釣ってはいけない場所も増えましたが。。。

今回は稚鮎釣りではなく、稚鮎に付いたシーバス狙いでランガンしてきたワケなんですが。

第一ポイントは前日の雨と、実は結構吹いた南風のうねり高く断念。
そーなると、漁港内に逃げ込んだであろう稚鮎を追っかけてウロウロとしてまいりました。

伊豆方面のとある漁港で、先行者の方に話を聞くと、まったく魚っ気がないとのこと。
ま~、調査的釣行なんでいきなりビンゴ!ってこともないだろうと腹は括っていたんですけどね(笑)

釣り開始から数投目。

P4122276.jpg

真っ金々のメバルが元気よくバイト!

P4122277.jpg
ダイワ「レイジー8S」で御用!!

シーバス狙いのタックルなんで、軽いもんでしたがどんな魚種でも釣れるとテンションUP!
こりゃいけるんじゃね~の?ってことで再開するもノー感じ。
多少のベイトっ気を感じるものの稚鮎の群れてる様子無く、すごすごと移動。

その後、外海的ポイント回るもどこもウネリ高く竿出す気にもなれないで、地元方面へ移動。

この時期、ほぼ鉄板で稚鮎が入り込むであろう漁港へチェックへ行くと。。。
居ました居ました♪ワラワラと稚鮎の大群!!
それでも、稚鮎見つけても簡単じゃないのが稚鮎パターンのシーバス。

レンジだったり、ルアーのサイズだったり超セレクティブなのは皆様ご承知の通り(笑)

昔からこの時期の稚鮎パターンは分かっていたものの、なかなか口を使わすことも出来ずに一晩投げ続けて
ボイルしまくってても釣る事できず、ロッドへし折って大暴れしたくなる程のフラストレーションを溜める
釣りであるというトラウマを持っているのだが、ちょっとは成長してるかな?と思ってのトライ(爆)

ひとしきり様子を見ているがボイル無く、地合待ちの様相だがとりあえずベイトが何なのか確認!!
キャストしてから表層早巻き&鬼ジャーク!!
要するにベイト引っ掛け(笑)

P4122279.jpg

ん~~~~~~~~小さい。。。。。

これに付いたシーバス釣るのは結構骨が折れるなぁ…と思っていたらたま~~~にボイルが起こる。

さぁ、シーバスとの戦いというよりは自分との戦いだ!(爆)

ボイルが起こる稚鮎の群れの先へ投げて、群れの中のちょっとレンジ下を通してくる。。。

通してくる。。。。

通してくる。。。。。

通してくる。。。。。。。

バチ抜けの時のようなモゾモゾ…的なアタリ!

P4122281.jpg

…イシモチ………(??)

いくら超スローリトリーブだといっても、足場の高い堤防の上だしボトム付近を引いてるつもりないのだが。。
まぁ、フィッシュイーターのはしくれでもあるので、少しはアリかと(シーバス釣りしてるんですけどねw)

P4122283.jpg
ドリフトペンシル75にしっかりフッキングしてるし。。。。(困)

たまに「パッカ~~ン!」とボイルするけど、ど~もサイズ小さいらしい。
メバルタックルで…とも思いましたが、それじゃあ逃げになるぞと(個人的感情ですww)

ここで北風に変わり水面がざわざわと波立つとボイルもしなくなり、そろそろお終いかな~と思いつつも
キャスト繰り返していると、良いヨレの中でボイルが!!

ボイルの先までキャストして、5カウント。

スローにスローに引いてくると…

「カツン!」と今度は金属的なバイト!!












でも…







P4122285.jpg

またアナタなのね~~~~~~~(爆)

ここで試合終了!!

やっぱり稚鮎パターンは難しいもんですな!
ってかボイルしてたのは果たしてシーバス?イシモチ?それとも違う魚??

釣らなきゃ答えは分からないですが、今回はイシモチ!!ってことで(笑)
もう少し稚鮎が大きくなったら、付く魚も変わってくるんじゃないかな~と勝手に妄想して終了!

やっぱり春のベイト代表格「稚鮎」はオイラと相性がよろしくないようで!!

次は釣っちゃるど~~~~~!!と虚勢を張りつつ帰宅したのでありました~。

~~~タックル~~~~
ロッド:Gクラフト「MID WATER LIMITED MWLS-962-PE」
リール:シマノ「ステラC3000HG」
ライン:ラパラ「sufix832 0.8号」
リーダー:山豊テグス「スーパーショックリーダー16lb」
ルアー:ダイワ「レイジー8S」
    エクリプス「ドリフトペンシル75」
スポンサーサイト

テーマ : フィッシング(釣り)
ジャンル : スポーツ

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた.【稚鮎パターン。あれっ??】

前回はネタ的ログを上げてみましたが、今回は実釣モードだす(笑)この時期のベイトの代表格「稚鮎」昔は漁協の決まりも緩く、サビキでバンバカ釣って南蛮漬けにして美味しく頂いたもんですが、最近は川への遡上を多くしようという試みで、釣ってはいけない場所も増えました...

コメント

非公開コメント
プロフィール

suzuki714

Author:suzuki714
釣果よりプロセスを大事に!
楽しみながら釣りをしております。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。