スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初陣。

今年初の長栄丸さんに出撃。

昨年は2月のうちからマダイがボコボコと釣れていたのだが、今年はポツポツ。。。

水温が低いことが原因のよう。理想は17~18度なのだがね~。
かといって、ネットで黒潮情報確認してばかりいても仕方ない(しかしチェックは勿論、重要ですよw)





釣果は現場で起こっている!!!






当たり前やね(笑)


昨日まではダメでも今日になったら急変することも少なくない。どの釣りも言える事でしょう。
行ってみなけりゃわからんのです。現地へ行かなきゃ分からないんです。
(痛い目みないと分からない…って性格はこの場合、、、置いといてw)

今じゃ巷で大ブームの「一つテンヤ真鯛」
専用の道具もい~~~~~~~~っぱい出てきましたね。
偏ったモノが多いですけど。。。
扱ってるお店には、当然!この釣りをやっている方がいるはずです。
まさか…やってない人が「この竿が○×★で…」とか「テンヤはコレが×□△で…」とは勧めないでしょうけど。

ちょっと毒吐きましたね(爆)

さて、当日のレンジは40~80メートル。
乗っ込みに入ってくるヤツらの迎撃作戦!!
タイラバとタングステン製のテンヤの二刀流にて勝負。

…個人的割合はタイラバ8のテンヤ2でしたけどw

何度かやって思ったのは、自分はタイラバの方が性に合ってるな~と。
一瞬のアタリで合わせていくテンヤ釣りに対して、アタリから食い込みまでをリトリーブしながら味わえる
タイラバの方が個人的に好みではないかと。

ま、楽しい方でやればい~んじゃなぁ~い??ってことですね。


P3190118.jpg
↑お持ち帰り全魚種。
(頂き物も含むw ハタは俺っちが釣ったんじゃ~ww)

結果的には個人的本命の真鯛は不発に終わりましたが…何か?(笑)

タイラバで何度かアタリはあったものの、途中で諦める俺っちのよ~な奴がいた模様(爆)

水温も最高で15度くらいでした。ん~もうちょっと上がるといいのになぁ~。。。

choei-2010-03-19T10_07_26-4.jpg
↑真鯛と間違えた引きのマハタ。高級魚ですんで、怒れません。。。(笑)

現場へ行って思うコトは多々あれど、必ず思うのは…


よし、また来よう!!







(爆)







釣れたって、釣れなくたって皆思うことじゃないかと。


わはは~♪

何処かで俺っちに釣られてくれる鯛が待機しているハズ。
そいつをゲットする為に、また懲りずに通うのさっ!
4月に入れば水温も上がってくるでしょうし。懲りない事が釣果のカギではないですかね~w

P3190120.jpg

マハタ3匹も意外と出来過ぎだったりするのであります

~~タックル~~
ロッド:Gクラフト「リトリーブシャフトRSB-682GJ-M」
リール:シマノ「クラド200」
ライン:よつあみ「ウルトラジグマンX8 1号」
リーダー:クレハ「シーガーエース 4号」
テンヤ&タイラバ:アシスト工房「キャノンボーイ80グラム」
         アシスト工房「職人の鯛カブラTG80グラム」
         ブリッジ「Mcブレインプラス80グラム&100グラム」
スポンサーサイト

テーマ : フィッシング(釣り)
ジャンル : スポーツ

プロフィール

suzuki714

Author:suzuki714
釣果よりプロセスを大事に!
楽しみながら釣りをしております。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。