スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ムギイカ、いいねー!


ムギイカ釣り行ってきました!

毎日トップが80・90杯の日もあるとなりゃー、イカないわけにはイカないでしょう!(笑)

まー、いつも通りであまり調子の良くない日に当たっちゃったみたいでねー( ̄∇ ̄)

それでも31杯、次頭ですた(^_^)v



昔、躍起になって通った時期もあったんですがね。
イカ釣りはなかなか難しいっす(笑)

釣った後がお楽しみ( ´艸`)


イカユッケ~(^^)/


沖漬け~(^^)/

イカは釣って楽しい、食べて美味しいターゲットですからね!

今なら大量ゲットチャンスなので、皆様も是非是非!( ´艸`)
スポンサーサイト

ワニ退治!

おかしいんですよねー(笑)

去年の今頃はマゴチ&ヒラメの舞い踊りだったのですが、、、、、(T^T)



懲りずにやっちょります。
相模湾ボトムワインド。



いつもの、茅ヶ崎「一俊丸」さん。

今年一番のバイト数。
今年一番のゲット数。



ワニゴチ&イカですが何か??(笑)

いつものアカキン&グリーンゴールドの他に、クリアー系のマナティーでも食ったのが収穫ですな。
毎度毎度、カラーの迷宮にハマるんですけどねーorz

これからが本番だにゃ。

皆さんがやらないと、ぜーんぶ釣っちゃうよ?

なーんてね(笑´∀`)

春のキス釣りバトル。

ポカポカ陽気が続くと、のーんびり釣りしたくなりますよね。

のんびりと言えばこの方!



Tottiさんと白ギス釣行してきました。

今時期の荒川屋さんは、午前船と午後船に分かれてるのですが、今回は両方に乗っちゃおう!ってことで。

午前船は、、、、
6匹対6匹(笑)

「渋いねー」なんて二人のたまっていると、午前船終了時に船長より「トップは80匹でしたー」と死亡通告(T^T)

腕なんですよ、腕!!(笑)

午後船出船待ちをしていると、、、



な、、なんと「出没!アド町ック天国」の取材クルーがキター( ´艸`)

多分、我々の低レベルな争いを聞きつけて来られたのではないかと(笑)

「金沢八景」か何かで放映されると思われますので、是非チェックしてくださいまし!カットされていませんよーに(爆)

午後船は隣の常連のオッチャンに教えを乞い、なんとかパターン掴むも時すでに遅しorz

午前、午後トータルでオイラ33匹。
Tottiさんトータル27匹。

午前から一緒に乗ってた常連さん、

トータル160匹(゚Д゚)

アカンです。

白キス舐めてると痛い目見ます!!

試合に勝って、勝負に負けた感じ??
、、、、いやいや、どっちも惨敗ですね。

今度はもっとビールが旨くなる夏に再戦しようと負け犬二名企んでおります。
誰かご一緒しませんか?
※釣果に保証はできませんが、楽しく美味しいビールが飲めるのは確約致します(笑)



サイズも良かったので、刺身で頂きました( ̄∇ ̄)

夏場はもっと旨いビール、、いやいや、もっと数釣れるように頑張るどー!!

近況だいじぇすと。

とんとご無沙汰しておりました。

ブログサボり癖が抜けまへん(爆)

ここ最近(といっても一ヶ月分くらいになりますかねw)のダイジェストでございます。

高知遠征後の腑抜けと化した根性を叩き直すべく、簡単には釣れない静岡県狩野川へ。
行きの東名高速で飛び石を食らい、フロントガラスに20センチ程の亀裂が入るというアクシデント!!

根性叩き直し釣行が、テンション下げ下げ釣行に。

DSC00075.jpg
朝マズメから昼ごろまで撃ちまくりましたが、ノーバイト。
飛び石食らわなければ、夕マズメまで撃ちつくしてやり切るつもりでしたが、ココロ折れる…いやココロ割れる。

DSC00076.jpg
昼飯に「丸天」のかき揚げ丼を食べたのですが、何故か涙の味がしました(泣)
(フロントガラスは保険を使って、その日のうちに交換してもらいました。さすがスピーディーなトヨタ!!)



そして次の週、また懲りずに東名高速に乗り西へ!!

今度は無事に現地到着。
キビレ・黒鯛と言えば浜名湖。

今まで行ったコトのあるポイントを外してあっちコッチ撃ちまくり。
地図&ナビを駆使しつつ、現地のおっちゃん・おばちゃんとコミュニケーション取って駐車スペースのリサーチ。

実質11時間のウエーディングとなりましたが、どこでも反応があって楽しめたのでした。

DSC00077.jpg
ブルーライン77MLTで掛けると面白いだすな♪

ポッパーにも良い反応を示してくれましたが、やっぱり。。。。

DSC00080.jpg
飛豚プロップへの出方は激しくって楽しい。

帰る頃にはヘロヘロだったが、やり切った充実感も味わえて満足釣行の完成でございました。
(現地の友人の皆様、連絡しないですんませ~~ん!w)


そして宴も!!


DSC00084.jpg
九州から「しけウーマン」ことU~Ko姐さんの登場!!

みんなで記念撮影がなぜかアルカイダ風~~~~~(爆)

お茶目な仲間と釣り談義に花が咲いた一夜でございました。

で、翌々日に台風上陸間際に姐さんは飛行機で無事、お帰りになられました。
(飛行機欠航or羽田引き返しという伝説を作って欲しかったのですが、、、チッ!w)




釣りも満足!宴も満足といったここ最近でございました。

ジメジメ梅雨時期ですが、頑張って釣り&仕事に精出していきまっせぇ~~~!!

テーマ : フィッシング(釣り)
ジャンル : スポーツ

稚鮎パターン。あれっ??

前回はネタ的ログを上げてみましたが、今回は実釣モードだす(笑)

この時期のベイトの代表格「稚鮎」

昔は漁協の決まりも緩く、サビキでバンバカ釣って南蛮漬けにして美味しく頂いたもんですが、
最近は川への遡上を多くしようという試みで、釣ってはいけない場所も増えましたが。。。

今回は稚鮎釣りではなく、稚鮎に付いたシーバス狙いでランガンしてきたワケなんですが。

第一ポイントは前日の雨と、実は結構吹いた南風のうねり高く断念。
そーなると、漁港内に逃げ込んだであろう稚鮎を追っかけてウロウロとしてまいりました。

伊豆方面のとある漁港で、先行者の方に話を聞くと、まったく魚っ気がないとのこと。
ま~、調査的釣行なんでいきなりビンゴ!ってこともないだろうと腹は括っていたんですけどね(笑)

釣り開始から数投目。

P4122276.jpg

真っ金々のメバルが元気よくバイト!

P4122277.jpg
ダイワ「レイジー8S」で御用!!

シーバス狙いのタックルなんで、軽いもんでしたがどんな魚種でも釣れるとテンションUP!
こりゃいけるんじゃね~の?ってことで再開するもノー感じ。
多少のベイトっ気を感じるものの稚鮎の群れてる様子無く、すごすごと移動。

その後、外海的ポイント回るもどこもウネリ高く竿出す気にもなれないで、地元方面へ移動。

この時期、ほぼ鉄板で稚鮎が入り込むであろう漁港へチェックへ行くと。。。
居ました居ました♪ワラワラと稚鮎の大群!!
それでも、稚鮎見つけても簡単じゃないのが稚鮎パターンのシーバス。

レンジだったり、ルアーのサイズだったり超セレクティブなのは皆様ご承知の通り(笑)

昔からこの時期の稚鮎パターンは分かっていたものの、なかなか口を使わすことも出来ずに一晩投げ続けて
ボイルしまくってても釣る事できず、ロッドへし折って大暴れしたくなる程のフラストレーションを溜める
釣りであるというトラウマを持っているのだが、ちょっとは成長してるかな?と思ってのトライ(爆)

ひとしきり様子を見ているがボイル無く、地合待ちの様相だがとりあえずベイトが何なのか確認!!
キャストしてから表層早巻き&鬼ジャーク!!
要するにベイト引っ掛け(笑)

P4122279.jpg

ん~~~~~~~~小さい。。。。。

これに付いたシーバス釣るのは結構骨が折れるなぁ…と思っていたらたま~~~にボイルが起こる。

さぁ、シーバスとの戦いというよりは自分との戦いだ!(爆)

ボイルが起こる稚鮎の群れの先へ投げて、群れの中のちょっとレンジ下を通してくる。。。

通してくる。。。。

通してくる。。。。。

通してくる。。。。。。。

バチ抜けの時のようなモゾモゾ…的なアタリ!

P4122281.jpg

…イシモチ………(??)

いくら超スローリトリーブだといっても、足場の高い堤防の上だしボトム付近を引いてるつもりないのだが。。
まぁ、フィッシュイーターのはしくれでもあるので、少しはアリかと(シーバス釣りしてるんですけどねw)

P4122283.jpg
ドリフトペンシル75にしっかりフッキングしてるし。。。。(困)

たまに「パッカ~~ン!」とボイルするけど、ど~もサイズ小さいらしい。
メバルタックルで…とも思いましたが、それじゃあ逃げになるぞと(個人的感情ですww)

ここで北風に変わり水面がざわざわと波立つとボイルもしなくなり、そろそろお終いかな~と思いつつも
キャスト繰り返していると、良いヨレの中でボイルが!!

ボイルの先までキャストして、5カウント。

スローにスローに引いてくると…

「カツン!」と今度は金属的なバイト!!












でも…







P4122285.jpg

またアナタなのね~~~~~~~(爆)

ここで試合終了!!

やっぱり稚鮎パターンは難しいもんですな!
ってかボイルしてたのは果たしてシーバス?イシモチ?それとも違う魚??

釣らなきゃ答えは分からないですが、今回はイシモチ!!ってことで(笑)
もう少し稚鮎が大きくなったら、付く魚も変わってくるんじゃないかな~と勝手に妄想して終了!

やっぱり春のベイト代表格「稚鮎」はオイラと相性がよろしくないようで!!

次は釣っちゃるど~~~~~!!と虚勢を張りつつ帰宅したのでありました~。

~~~タックル~~~~
ロッド:Gクラフト「MID WATER LIMITED MWLS-962-PE」
リール:シマノ「ステラC3000HG」
ライン:ラパラ「sufix832 0.8号」
リーダー:山豊テグス「スーパーショックリーダー16lb」
ルアー:ダイワ「レイジー8S」
    エクリプス「ドリフトペンシル75」

テーマ : フィッシング(釣り)
ジャンル : スポーツ

プロフィール

suzuki714

Author:suzuki714
釣果よりプロセスを大事に!
楽しみながら釣りをしております。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。